ミュージックリザーブは福岡市を拠点に、主にイベントやコンサートの音響操作、楽器レンタル等を行っている会社です。

Expand All

よくある質問

Q1.ミュージックリザーブとは、どんな会社ですか?

現在40名弱社員が音響業務を行っております。
主に、業務内容で分けると4つのセクションがあります。

①本社でコンサートやイベントのPAを行っているセクション。
②博多座の音響業務全般を行っているセクション。
③テレビ局やラジオ局の音響業務(スタジオ・中継・取材・録音)を行っているセクション。
④テレビ局内や本社にてMA業務を行っているセクション。

以上のセクションで主に仕事をしつつ、忙しくて人手の足りないセクションの応援も行っています。


Back to top
Q2.会社沿革を教えてください。

1974年 株式会社ミュージックリザーブ設立。
1981年 本社を福岡市南区塩原に移動。
1984年 テレビ局の音声業務を開始。
1999年 博多座が開業し、博多座の音響業務を開始。
2005年 本社新社屋を施工。
2006年 テレビ局のMA業務委託を開始。
2016年 本社にMA室を新設。
2019年 創立45周年を迎える。


Back to top
Q3.どこの学校の卒業生が多いですか?

以下の専門学校が主な出身校です。
・福岡スクールオブミュージック&ダンス専門学校・・・・・10名
・ビジュアルアーツ専門学校・・・・・・・・・・・・・・・5名
・東放学園専門学校・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6名


Back to top
Q4.社員は募集していますか?

2019/2月現在、ミュージックリザーブでは社員を募集しております。
詳しくは、下記サイトをご覧ください。

採用情報


Back to top
Q5.アルバイトは募集していますか?

随時募集しています。
PA現場とその前後の機材準備や片付け、又、現場以外に倉庫でのメンテナンス補助や機材整備の業務です。
希望者には見学等も実施しています。
詳しくは、下記サイトをご覧ください。

採用情報


Back to top

各セクションで活躍しているスタッフ(社員)に聞いてみました。

入社年度は、2019年1月の時点のものです

Q1.担当しているお仕事を教えてください。

Q2.どうしてこの会社を選んだのですか?

Q3.仕事をする上で、心かけている事はありますか?

Q4.この仕事を目指す皆さんに一言。

PAセクション Sさん(入社1年目 男性)

Q1.
イベントやコンサートの音響をやっています。
コンサートスタッフとして全国ツアーに行くこともありますが、それ以外にも、ドーム・アリーナ等で企業イベントや式典等もやっています。
現場に出ないときは、使用する機材の不具合が出ない様に、メンテナンス作業を行っています。

Q2.
アルバイトとして働き出したのですが、今まで触れたことのなかった機材があるのは勿論ですが、それらを使用するにあたって、先輩方が、私達アルバイトスタッフにも、多忙ながらも、しっかり指導してくれたところに、とても感謝しています。
また、同じ学校を卒業した先輩方も沢山働いており、色々な相談事や会社の事を、安心して聞けるところも良いです。

Q3.
言われた事を確実にすることは勿論ですが、仕事がスムーズに出来るように、先輩達がやっていることを見て、技術を盗む事です。
また、自分一人で仕事をしている訳では無いので、相手が何をしようとしていて、どんな事を求められているかを想像しながら仕事をしています。

Q4.
若い年齢の社員も沢山いるので、何でも相談しやすい会社です。
まずはアルバイトに来て、ミュージックリザーブを肌で感じてみて下さい。

MAセクション Uさん(入社5年目 女性)

Q1.
テレビ局でMAをやっています。
MAではVTRの音の編集を担当しています。
まず、ロケで録音してきた音の音質や音量を調節し聞こえやすくします。
そして、場面にあったBGMや効果音をつけ、ナレーション録音もMAの業務の一つとして行います。

Q3.
MAが編集の最終段階なので、ここでの作業次第でVTRの印象が変わってきます。
音楽の感じ方は人それぞれで、選曲に正解はありませんが、だからこそ面白い仕事と思います。
VTRを制作したディレクターさんの予想を超えられるようなMAを出来る様にいつも心掛けています。

Q4.
ミュージックリザーブは大きく分けるとPA・音声・MAと3つの部署があり、音の仕事が詰まった会社だと思います。
広く音のことが知れて楽しいですよ。

音声セクション Mさん(入社5年目 男性)
Q1.
主にラジオ局の音声をやっています。
ラジオ番組は、マイクのボリューム調整、音効・CDの再生、CMのテイク等をミキサーが一人でやっています。
その他にインタビューの収録、イベント・スポーツ等の中継、録音番組のデータ登録が、ラジオの主な通常業務です。
また、TVの生放送での音効、オーディオアシスタントをやったりしています。
Q2.
会社に大きく3つの部署があり、様々な種類の仕事を経験してみたかったので自分にはピッタリの会社だと思いました。
ラジオの部署に行きながら、他の部署の仕事をさせて頂き様々な経験をさせて頂いてます。
その経験はラジオの部署でも基礎となる部分も多いので大変勉強になります。
Q3.
放送関係の仕事は、生放送が多くまた視聴者も自分が思っているより大勢います。
その為、緊張や不安が生まれ失敗する可能性が大きくなります。
ですが、自分の頭の中で細かくシュミレーションする事で、起こりえる事態に対応する方法、準備していない事など様々な事に気付く事が出来ます。
そうすることで、緊張や不安などを減らし自分のミスを無くす。そういう事を心かけています。

Q4.
放送の仕事は大変やりがいがあります!
また、ミュージックリザーブと言う会社は様々な部署があり、自分が活かせる部署もあります。
会社の全員が仕事にやりがいを持ち、楽しく働いています。
少しでも興味がある方は、見学だけでも是非いらして下さい。

劇場音響セクション Mさん(入社4年目 女性)

Q1.
福岡市の商業劇場で行われる公演の音響業務を担当しています。
私の担当は、ステージケアが主ですが、通常のイベントPAと違い、ワイヤレスマイクを、多数使用することが多く、公演中の電波や装着状態の監視を常に行っています。
他、マイクの操作、音楽や効果音を再生、編集したりする作業を、分担して行っています。

Q2.
私も、アルバイトから働き出しました。
当時、未熟な私にも色々教えて頂きながら、チャンス与えてくれたところに感謝しています。
男女関係なく安心して働ける環境も嬉しいです。

Q3.
劇場音響セクションは、公演内容が多彩で、時に厳しい内容も求められます。
個々が瞬時に物事を判断しなければいけない局面もあるので、自覚と責任を持って作業に取り組まないといけません。
これからも、多くの公演に携わりながら、自身のスキルを上げ頑張っていきたいです。

Q4.
私にとって、劇場音響の仕事は、始めは解らない事だらけで、もの凄いチャレンジでした。
でも今では楽しくやってます。
興味を持ったことは、どんどん挑戦した方が良いと思いますよ。

株式会社ミュージックリザーブ
福岡市南区塩原4丁目28番21号
TEL:092(512)5550
FAX:092(552)2305

弊社までのアクセス方法
●電車でのアクセス
①西鉄大橋駅下車後、東口を出て徒歩10分
②JR竹下駅下車後、西口を出て徒歩17分

●車でのアクセス
天神より日赤通りを井尻方面へ約20分。

Copyright (C) music-reserve Inc.ALL Right Reserved.